FC2ブログ

るながで。跡地。
新URL登録お願いします。

  • 06 <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  >> 08

 訪問ありがとうヽ(*´∀`)ノ

つきかえ

Author:つきかえ
るながで跡地です。



▼みくしー▲
▼ぴくしぶ▲
▼お絵かきBBS▲
▼きゅんらじDLページ▲


 いつもお世話になってます♪

 RSSフィード


スポンサーサイト
--/--/-- (--)
Category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  

  

解奏 ~第5回~
2006/09/06 (Wed)
Category : 涙無しでは語れない話

とにかく学園は波瀾万丈だった……。
未経験で全くの素人の私は掲示板の流れと言うものを
知らなかった。
当時個人で抱えていた掲示板はあったが告知でしか使って
なかったのでTPO知識など皆無。
放置していた学園生活を開始したとき、その無知さが
事件の引き金となった……


『マルチポスト』


所謂複数の同スレッドを作ることなのだが、そんな事当時の
私は知らず全クラスに同スレッドを一斉に立ち上げた。
詳しい動機は忘れたが恐らく大半の人は
「自クラスしか閲覧しない」
と思ったのだろう。
それに復帰時にちょうど全クラスの最新スレッド表というのが
出来た頃で
「全て同じスレだったら面白いんじゃないか?
注目されるだろうし……」
などと安直な考えが仇となったのである。

とあるクラスではかなり弾糾されていたらしいが
私がちょうど見た板では丁寧に注意されたから今の自分が
いるのだろう。


失敗して人は成長する。
失敗は成功の母である。



さて、第5回です。
本日は高嶺さん(高嶺智早)です。

最初の高嶺さんのイメージは学園の調律を守る……みたいな
感じでした。
今思うと怒られた記憶しかないような気もしますね……。

でもそれは私が羽目を外し過ぎたからの事。いつも正しい道に
導いてくれる人です。
それもこれも彼のお節介な性格だからですかね……
良い意味で、ですよ?
面倒見が良くて頼れる先輩です。

出会いは多分……怒られたんでしょうねw

彼は生徒会役職についていたのでいつも第3者的な意見で
いなくてはいけない辛い立場だったと思います。
もっと自分がしたいこともあったのでしょうがそれを
捨ててまで貫き通した彼には感謝の念を辞せません。
誰かがやらねばいけない事を為す。素晴らしい事だと思います。
例え本人にその気がなかったとしても尊敬します。

そんな高嶺さんの印象は「学園の先生」でした。
アイコンが先生だった言うこともありますけどね♪

こうして記憶を辿ってみると本当にお世話になった
思い出ばかりです。
メッセでわからないことを嫌な顔ひとつせず
(顔を合わせているわけではないので言い得て妙ですがw)
丁寧に教えてくれたおかげで今の私がいるんだとこの文を
書いていて改めて実感しています。

ブログでわからない所を教えてもらったりも
たくさんしました。

『ゆえちゃん救済プロジェクト』の時も解決してくれたのは
高嶺さんでした。

時々メッセで不都合を指摘してくれたりして
「嬉しいなぁ……」
と思うことも屡。

これからも色々とあると思いますが
ご鞭撻宜しくお願いします。

P.S 来年には大阪オフがあるんじゃないかと思うので
楽しみにしています。時間が合えば是が非でも行きます。


なんか本当に先生に手紙を書いている感覚w
サブタイトルは『恩師へ』で(爆

  

3    0


 |  BLOG TOP  | 

2006/09/07 (Thu)
あはは、先生ですか、恐れ入りますw

26クラススレ立てはちょうど見てた時だったので、
驚くと共に笑えましたよ~
どんどん増殖してZまでいきましたからねw

正直ストレスに感じた事は多かったですねぇ。
アノ方からは数ヶ月に渡って個人攻撃もされましたから。
憤慨して数週間アタマ冷やして参加しなかった時期もありましたよ。
楓さんやイチさん達はアノ方の被害者と考えてたので、助けてあげたいなぁとは思ってました。

知らずにやる事は悪い事でもなく、
むしろ積極的なのは好きなので
これからもノビノビやってくださいな♪
高嶺智早  URL  [EDIT]
2006/09/07 (Thu)
私も高嶺さんには感慨無量の感謝いっぱいです。
その辺の思いは文書化すれば、やはりラブレターのごとくなってしまうので、私には書けませんね…。
せいぜいメッセやメールで謝意を伝えるのみです。
その点、自分の思いを文書化してブログに掲載したカエちゃんの勇気と情熱に対して、感動を禁じえません。
ふふ、カエちゃんは私が思っていた通り、がさつに見えて情の厚い漢だな。
むしろ、がさつな剛胆さは繊細な感性を庇う隠れ蓑にも覚えられる…。
友達を愛し、友達に愛される漢…楓。

そして回想録は最終回へ?
mog  URL  [EDIT]
2006/09/07 (Thu)
>高嶺さん
>>どんどん増殖してZまでいきましたからねw

夢中でやってましたからねw
スレ上げされたらまた作成みたいに(爆

これからも我道一徹でがんばりますね~♪


>mogにゃん
>>ブログに掲載したカエちゃんの勇気と情熱に対して、感動を禁じえません。

何故かふと思い出話や感謝の言葉を言いたくなったんですよ。オフ会のせいかな?mogにゃんの印象とかあの時言えなかったから……

>>がさつに見えて情の厚い漢だな

がさつって初めて言われたかもですw
「不良」「適当」「ヲタク」はよく言われるんですけどね(爆

漢ではなく侠でお願いします~仁義なので(ぇ
月島 楓  URL  [EDIT]
+NAME+
+MAIL+
+URL+
+TITLE+
+COMMENT+
+PASS+    管理者にだけ表示





トラックバックURL

http://tukikaede.blog73.fc2.com/tb.php/69-9bd24b1a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。